夢実現日報

アラフォー主婦の奮闘記を日報でお伝えしていきます。
日常では、アロマ、カラー、英国式リフレなどのセラピー業、委託配達業、

その他、定期購入なしのネットワークビジネス、
ネットビジネスでのアフィリエイトなど、複数のビジネスをしています。
毎日のビジネス進行状況の、日報を書いていきます。

ナイショのはなし

おそらく、以前、こっそり書いたことが
あったのですが、


すきな人がいました。



その人の話をします。


実は、MLMのビジネスパートナーでした。。。



ビジネスをしている姿が、(パソコン越しですが(爆))
すごいかっこよく見えました。
そして、彼の内面に、何か抱えている闇を感じていて、
助けたいという気持ちがありました。



最初は1年ほど、ずっと片思いでしたが、
だんだんと彼も私のことを好きになり、
毎日の甘い時間を過ごしていくなかで、
彼の抱えていた闇は、解放に向かいました。




私自身も、彼のおかげでどれだけ救われたか。
人生のパートナーがやっと見つかった。
私ももっと自分の人生を生きていきたい。
彼となら生きていける。
そう、思いました。




現実面では、彼は8年前から嫁から離婚したいと
言われていて、ずっと拒んでいたそうなのですが、
私に出会い、人生を変える決断をして、
嫁からの申し出を受けて、昨年末、離婚しました。



それから自由に私とやりとりをしていたのですが、
なぜかそれからおかしな道に行ってしまったのです。




私を2社目のネットワークビジネスに誘っておきながら、
自分は、コンサルセミナーに申し込んで40万のコンサルを
受けて、ネットワークビジネスのセミナーには一切参加せず。



そして私をどこか外部の有料のセミナーに行ったほうがいい、と
強調していたのです。



私は彼に問いました。
「もし私がビジネスを辞めても、パートナーでいてくれる?」
私はビジネス抜きでも幸せな関係でいたかったのです。



もしビジネス抜きでも「人生のパートナー」と
思ったなら、私が別の道を歩んだとしても
関係は続くはず、、、。



ところが、現実は、そうではありませんでした。



彼は、成功者のアップラインのアドバイスも
一切聞かず、自分が一番で、正しいと勘違いしていきました。



そのうちとうとう完全に自己流になってしまい、
アップラインとは別のやり方を選択し、
傘下の人たちの信用を失い、次第に孤立していきました。



その過程のなかで、私はどれだけ苦しかったか。
結局、彼のサポートは役に立たないどころか、
彼の動きは止まりました。活動しなくなりました。
それでも彼には報酬が
どんどん入るという結果に。



自分で動いていないのに、私や傘下の努力によって
成り立っている組織を、さも自分の手柄のように
してしまう姿にうんざりして、お酒もタバコも、
思考も、行動も変えないくせに、私が困って
フォローを頼ると、それは依存だと言って
苦しみを受け止めてもらえなくてガッカリ落ち込みました。
そうして徐々にうんざりしてきました。



正直、お金のことについても、
彼に出してもらったことはありません。
でも私は彼に言われるがままにいろいろな製品を購入しました。
プレゼントも渡したりしていました。
彼に喜んでもらいたい一心でした。



そしてモノとお金は一方通行に彼に流れていく。
でも、愛情も少しずつ薄れていき、
彼の立場、態度が解せなくなっていきました。




毎日の電話も、だんだんと憂鬱になってきて、
彼もそれを察知したのか、私に敬語を使うように(爆)
なんだよ~!その関係。。。



二人の未来も希望も、無くなっていきました。
私はビジネスに集中したい。成功したい。
愛や恋など、やってられなくなりました。
そのころからだんだんと冷めていきました。



彼は私のことを「人生のパートナー」とは思っていないんだな、、。
そう、思いました。



もしも「人生のパートナー」だったなら、
ビジネスパートナーを辞めても関係は続くはず、、。
そして、だんだんわかってきたことは、
彼は器が小さい人だった。ということでした。


彼の可能性を感じたし、尊敬、感謝して
ついていった4年間。



ですが、その期間で私も自己成長を果たしました。
彼はそのまま。。。
いつの間にかお互いのステージも変わっていったのでしょう。。。



そして、4か月後のある日、彼は他のネットビジネスを
始めました。
それを機に、ネットワークビジネスを辞めたのです。



辞める直前に、彼のほうから別れを意味するメールが、、、。
理由は「私には家庭があるから。」
これは表向きであること、私にはわかっていました。



でも、その時私は、少しホッとしたのでした。
これで毎日、つまらない電話がかかってくることもなくなる、、、。
これでビジネスに集中できる。
思いっきりビジネスできる、、、。




彼がネットワークビジネスを辞めた途端、
私のコミッションが急激に増えていきました。
アップラインの強力なサポートが始まりました。
そんな変化が起こりました。



彼自身は、製品は気に入っているし、
愛用者として残るということだったので、
報酬は、入り続けるでしょう。




私にくれるメッセージは、いつしか
彼のしているネットビジネスの勧誘ばかり。
・・・疲れました。



彼は新しいネットビジネスで、
月20万以上、稼いでいるそうです。



私はもう、二度と彼と一緒にビジネスを
する気はありません。
どんなにいい話であったとしても。



私は今のネットワークビジネスで成功します。
ここでなら成功できると確信できます。



今でも彼を好きな気持ちはあります。
愛していない、と言えばウソになります。

でも現実の彼とのやりとりで愛を確認するのではなく、
愛を育むことも、もうありません。

過去の思い出のなかで、
楽しかったこと、うれしかったこと、
ドキドキしたことなどを思い出しながら、
思い出に浸るのが、ちょうどいいみたいです。



今は、メンターという存在がいて、
新しいスポンサーのもと、ビジネスサポートしていただいています。
イケメンです。年上です。



つい近い存在に、好意を抱いてしまうクセが
あるのですが、今回はまったく恋愛感情が出てきません(笑)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



お盆の最中、私の叔母がうちに来ました。
話を聞くと、30年続いた色欲因縁が消えたそうです( ̄□ ̄;)!! 



なるほど、、、。



おそらく私の魂が浄化されたのだなと思いました。
今は、誰に会っても惚れやすい感情が出てこなくなりました(笑)


「死ぬまで一緒にいたい。
来世は一緒になろうね。」



そう約束した彼との時間は、3年でピリオドを打ちました。
あの時間はいったい何だったんだろう。



とても不思議に思います。
ですがあの3年のおかげで、私はいろんなことを
乗り越えることができました。
誰かに依存しないと生きていけない人生から、
自分の人生を生きるスタイルに変わりました。



私はこの先、誰かを好きになることは、
おそらくないでしょう。。。



彼には感謝しています。
そして遠い空から、彼の幸せを祈りながら、
筆を置きたいと思います。



これからも、こっそりとここに綴っていきたいと思いますので
よろしくお願いいたします。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。